太ももダイエットなら水泳!※プールは太ももにも効果あるの?

太っていることを気にしている人はダイエットをしますが、上手く痩せられないケースが多いです。
特に女性の場合は下半身が太りやすくなっていて、太ももダイエットをしたいと考える人がいます。
ダイエットに必要なのは摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることで、運動をすることが大切です。
その他に必要なのは痩せたい部分の筋肉を使うことで、その周辺の脂肪を燃焼させます。
太ももダイエットに良いのは水泳をすることです。
水泳は有酸素運動ながらも身体に負担が掛かりにくい運動法です。
水の中に入ることにより水の抵抗が大きいので、水泳は効率よくカロリーを消費することが可能です。
特に太ももダイエットをするときには脚を大きく動かすことにより負担が掛かります。
負担が掛かったところには筋肉が付きやすく、脂肪が燃焼しやすくなります。
周りに水泳をする人が多く、私自身水泳が好きだったこともあり、ダイエットのために泳ぐようになりました。
泳ぐようになった理由は今まで気に入っていたパンツやスカートがきつくなってきたことです。
上半身はそれほどではなかったのですが、私の場合は下半身の肉が付きやすくなっていたので、水泳をすることで痩せることにしました。
私の場合には長い時間を掛けてゆっくりと平泳ぎをして、なるべく下半身を使って泳ぐようにしています。
そうすることにより少しずつ痩せ始めて、気に入っていたスカートやパンツが入るようになりました。

おすすめ記事