太ももダイエット!足パカのやり方※効果的な足あげ方法は?

太ももについた脂肪のせいで、歩くたびに両脚が擦れるような感触がある人もいるでしょうが、それでダイエットを頑張ったとしても、なかなか狙った部分の脂肪というのは落とせないものです。
上半身は痩せているのに、なぜか下半身だけむっちりした体型になっているような人もいるので、何とかしたいと思っている方もあるでしょうね。
そんな方はエステサロンの痩身コースに申し込むとよいですが、お金がかかるので自力で出来る方法を探したいというなら、足上げと足パカを繰り返すエクササイズで、太ももダイエットをするようにしましょう。

この太ももダイエットの方法はまず、仰向けに寝て足をまっすぐ伸ばしてから、直角に足上げをします。
横から見るとL字の形になっているのが特徴ですが、そのまま横に開けるところまで、足をパカッと開いてください。
直角の足上げと足パカを繰り返して、開いたり、閉じたりを順番に行うだけなので、何も難しいところはありません。
開いて閉じる動作を1回とカウントするとしたら、10回1セットで3~5セットは行うようにしましょう。
足上げと足パカの繰り返しは、ゆっくり行った方が効果があるので、毎日続けるようにしたいですね。
しばらく続けるうちに、太ももが引き締まり、むくみも取れるので、ミニスカートの似合う体型になることが出来ます。
この太ももダイエットはインターネット上でも話題となっているので、詳しく方法を知りたい方は、動画サイトなどをチェックするようにしてください。

おすすめ記事